+06.com mtb freeride

link wallpaper report blog trick bike +06 mtb freeride about
Page 1  2
前々からトライアルバイク(エンジン付き)が行き来していて気になっていた山があったので、気持ち良く晴れた日に早速行ってきました!この写真の場所はもう家から50分程走ってきた場所。山の中腹部分です。ここまで来るだけでもうバテバテ。上半身が風呂入ったみたいに汗でビショビショでした…ここで水筒の麦茶を飲みながら一休み。ここからは登るのではなく、来た道と反対方向に下っていきます。
下る道は舗装がされていなくて、小さい水の流れ道もできていて水たまりがたくさんあり、一気にダウンチューブがドロドロに。写真の場所は落ち着いてますが、激しい所ではハンドルが取られる感じでまっすぐ進むのも大変です。それが楽しみでもあるんですが(笑)そこの写真はコントロールするのに必死で撮るの忘れてました…m(_ _)m
しばらく下るとだだっぴろい草原がありました。どうやらここらへんに動物がしょっちゅう来てるみたいで、見づらいですが写真奥に水たまりがあり、そこらへんに動物の足跡らしきものがいっぱいありました。きっとここが水飲み場なんでしょうねー
この草原には自然に出来た結構な数のコブがありました。こんな環境で跳ばないわけにはいきません(笑)そのコブのなかでも一番跳べそうなコブが写真のもの。でも写真ってのは恐ろしいもので、実物を見た時の迫力が全然出ません。これではショボショボに見えますが本物は結構威圧感ありますよ!ここは下り坂になっていて着地点がより深く、跳んでるというより落ちてる感覚でした。こわ面白い!でも技を入れる余裕はありませんでした(^^;
やっぱり動物が集まってるだけあって、糞も大量に落ちてます(笑)写真の様な丸っこい小さいものもあれば、人間のもののような迫力のある糞もありました。何回か踏んでそうですが…全然気にしてなかったので気付きませんでした。ってか糞にカメラを向けている自分が切なかった…
草原の奥の方にちょうど座るのにちょうど良さそうな木があったのでそこに座って休憩です。木材がちゃんと四角くカットされてたしここらへんに昔は何かあったのかな?とにかく雰囲気が平和で、一人で行ってたのでホンマにゆっくり時間が流れてる感じでした。まぁ一緒に山に行くような人がいないんですけどね…(寂)

次ページへ続く

Page 1  2
Produced By Ryuta [rk@plus06.com]